読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輪明宏ラジオの名言

美輪明宏の発言まとめ

【美輪明宏】きゃりーぱみゅぱみゅが最近の原宿に元気がないと感じる理由

f:id:motsurima:20170102033704j:plain

この記事は2017年1月1日放送のTBSラジオ美輪明宏 愛の手引書2017』の書き起こしの第3回の記事です。第2回の記事は次のリンクから読めます。

きゃりーぱみゅぱみゅは出雲阿国の生まれ変わり?

(美輪)→美輪明宏、(きゃりー)→きゃりーぱみゅぱみゅ、(アナ)安東弘樹アナウンサーを指します。

 

最近のは原宿はどう?

(アナ)日本の流行の発信地。原宿のカルチャーにも詳しいってことなんですが、最近の原宿って、お忙しいとは思いますが、行かれたりしてますか?

(きゃりー)最近も行ってます。事務所が原宿にあるので、週に1回は必ず行くんです。

(アナ)どうですか。原宿は?

(きゃりー)少し元気が無いような気がしますね。

(アナ)元気がない?

 

(きゃりー)私が高校生の時に、原宿で待ち合わせしてファッションを楽しんでた時代って、これは日本の文化だと思うんですけど、ロリータとかゴシックの方とかが土日にたくさん歩いていらっしゃったんです。だけど、今はそういう人たちがどんどん減っていて、原宿独自の活気みたいなものは少し寂しくなってるのかなと思いますね。

(美輪)大人しくなっているのかしら?

(きゃりー)みんな無難に生きてる気がします。こういうファッションの人たちは、(他人には)受け入れがたい部分もあるってことを自分で分かって、無難なファッションの方が町になじむよねって言う空気が街にありますね。

(美輪)渋谷もそうよね?

(きゃりー)そう。渋谷もギャルがすごく減ってます。

(美輪)前は私、探検隊でね…

(アナ)(きゃりー)探検隊!?

(美輪)そう、変装してよく渋谷をウロウロしてたんですよ。リサーチするわけ。

(アナ)さすがですね

(美輪)着ているものから、持っているものから全部調べるの。それでときどきバレることがあるのよ。

(アナ)そうでしょうね。美輪さんですから。

(美輪)笑うセールスマンみたいな格好してても、「あっ!美輪さんだ!」ってバレることがあるの。5,6人でおもしろそうだな、話聞かそうと思って、「お茶する?」って聞くと「マジで?」って言うから、「そう、マジよ」って言って。

(きゃりー)へー!

(美輪)ちょっと喫茶店に入って、「何でも好きなものをどうぞっ」て言って。「今どういう番組を見てるの?」とか。いろんなことをどんどん聞いていくわけ。それで仕込みをするんですよ。

(きゃりー)なるほど。それはギャル男みたいな人に声をかけるんですか?

(美輪)ギャル子!

(きゃりー)ギャル子!?

(アナ)あぁ…女性。

(美輪)そうするといろいろな情報が入ってきて、流れが分かってくるでしょ。その裏にある家庭の事情なんかも分かってくるわけ。「この人優しいよ」なんて言ってるわけ。

(きゃりー)(笑)

(美輪)私はクールで冷たい人間だと思われてるのね。いろんな話をしてて、最近渋谷にふっと行ったりするんだけど、まぁ(ギャルが)少なくなってるの。全体的に。

(きゃりー)モテファッションの方が流行っているような気がします。この間も、お友達とお酒を飲んでいて、後から女性が3人ぐらい入ってきたんですけど、みんなピンクのカーディガンみたいなのに、茶髪のゆるふわな感じで、お化粧の仕方もすごく似てて、本当に3姉妹かと思うくらいそっくりで、でもこういうファッションが男性は好きなんだなぁと思って、それを分かってやってる女子が増えてるんじゃないかと思いますね。

(アナ)男性目線だけを気にしたファッション!

(きゃりー)そう!

(美輪)ガングロの頃みたいな、ああいう自己主張が少なくなってきているのね。

(きゃりー)ガングロなんて見ないですね、今は。

(美輪)でも、この間2,3人いましたよ。

(きゃりー)いました?(笑)

(美輪)わぁー、まだ頑張ってる!って思って…

(きゃりー)貴重ですね、それは。

(美輪)そう、貴重だったの。

(きゃりー)(笑)

(アナ)さすがですね。美輪さん。常に自身が渋谷だとか、そういうところに行かれているということで…

(きゃりー)夢のような時間ですね。

(美輪)昔の原宿はとがってたわよね。今は大人しくなったわよ、品揃えも。

(アナ)原宿について語っていただきましたが、ここで原宿にまつわるきゃりーさんの新曲をお届けいたします。

(きゃりー)はい

(アナ)今月18日発売の両A面スプリットシングルから、『原宿いやほい』なんですけど、どんな曲ですか

(美輪)おもしろいタイトル!

(きゃりー)おもしろいですよね!この「いやほい」の意味は「ワッショイ!」のような、けっこうお祭り的な曲ではあるんですけども、初めてサビでそんなに歌を歌わないっていうのに挑戦して、少しダンサブルな曲になっています!

(アナ)なるほど。「やっほい」の「いやほい」ってことですか?

(きゃりー)「やっほい!」って感じで、これはなんにでも使えますね!

(アナ)そうですね。

(きゃりー)だから「美輪さんといやほい」とかでも全然OKです。

(美輪)私そういう言葉大好き!

(きゃりー)本当ですか!?ぜひ使ってください。

(アナ)本当に今日はいいグルーヴです。ではきゃりーさんから曲紹介をお願いします。

(きゃりー)それでは聞いてください。きゃりーぱみゅぱみゅで『原宿いやほい』です。

(アナ)ヤッホーイ!

(美輪)(きゃりー)(笑)

 

原宿いやほい

原宿いやほい

 

 

この続きは次のリンクから読めます。

miwa.hatenadiary.com

 

 

TBSラジオ美輪明宏 愛の手引書2017』2017年1月1日放送分より

この記事を気に入った方におすすめのエントリー

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

スポンサーリンク