読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輪明宏ラジオの名言

美輪明宏の発言まとめ

【美輪明宏】高見沢俊彦にジャンル分けすることの愚かさについて語る

f:id:motsurima:20170326183429p:plain

この記事は2016年8月7日放送されたTBSラジオ高見沢俊彦のロックばん」での高見沢俊彦さんと美輪明宏さんの対談を書き起こした記事の第3回です。第2回の記事は次のリンクから読めます。

【美輪明宏】高見沢俊彦に銀巴里の思い出を語る - 美輪明宏ラジオの名言

高見→高見沢俊彦、美輪→美輪明宏の略です。

 

高見 そもそも美輪さんは歌手であられたのか俳優であられたのか、すごく気になるんですけど、歌手ですか?

美輪 カスですね

高見 歌手?

美輪 カス!

高見 (笑)いやぁ、カスではないですよ!

 

美輪 私はもともと絵描きになろうと思ってまして…

高見 画家ですか…

美輪 日本画をずっと書いてまして、先生について。そこから出発したんで。だから今でも美術全般、舞台でやってますでしょ?

高見 はいはい

美輪 だから演出やって、舞台美術やって、照明プランたてて、衣装担当して…

高見 全てじゃないですか!

美輪 そうですよ。まだ9月に(演劇の)再演するんですけど、それも全部やります。というのは隣が映画館で劇場だったんですよ、小さい頃。

高見 そうなんですか?

美輪 そこが遊び場だったんです。

高見 じゃあ、すぐ映画を見て…

美輪 だからフランス映画もロシア映画も日本映画も、お芝居から歌舞伎から、全部やるところでしたから、そこが遊び場だったから、舞台機構から何から全部知ってるんですよ。

高見 なるほど。

美輪 だから大道具から小道具から、どうすればどういうふうに動くかっていうのも…

高見 子どもの頃からそういうものを見てきたってことですね?

美輪 そう。で、(家の)真ん前がレコード屋さんでしょ?

高見 あ、エンターテイメントが全部…

美輪 全部あったのよ、生まれた時から

高見 生まれたところに…

美輪 だから、前は今のレコード店と違ってカウンターがあるでしょ?カウンターに蓄音器というレコードプレーヤーがずらーっと並んでるの。

高見 並んでるんですか。

美輪 そう、で囲いも無くてすっぽんぽんだから…

高見 みんな聞けちゃうわけですか?

美輪 そう。ジャズ、シャンソン、タンゴ、浪花節から…

高見 凄い世界ですね。

美輪 ベートーベンの隣で浪花節がかかってるとか…

高見 それ、めちゃくちゃですね?

美輪 そう。ジャズだとか全部メチャクチャ。それが全部私の栄養になったわけ。

高見 なるほど。

関連記事:【美輪明宏】最近のレコードブームについて語る - 美輪明宏ラジオの名言

美輪 だから今の方は私の曲を聴いてぴっくりなさるんだけど。だってジャズ歌って、シャンソン歌って、クラシックやって、シャンソンやって、日本のものもやってるでしょ?

高見 日本の歌謡も歌われてますから…

美輪 だから私にはジャンルが無いんですよ。

高見 素晴らしいですね。

美輪 人生の。

高見 人生のジャンルが無い!(笑)

美輪 だって男でありながら、こういう格好してるでしょ?

高見 はい(笑)

美輪 あなたもそうだけど

高見 (笑)

美輪 ジャンルが無いの、すべてに。

高見 それは素晴らしいですね。

美輪 だってなんでそんなにジャンルを設けなきゃいけないんです?囲いを。

高見 日本人ってジャンル分けしたがりますよね。

美輪 それは世界各国みんなそう。

高見 あぁ…

美輪 それが人生の、最大の、全世界の間違い。

高見 なるほど

美輪 だって共存共栄じゃないけど、槇原(敬之)くんの『世界に一つだけの花』みたいなことを、私は言い続けてるんですもの。

高見 なるほど。

世界に一つだけの花

美輪 だって植物でも、動物でも、花でも、木でも、一種類ですか?

高見 何種類もありますよね。

美輪 花だって、バラもあれば菊もあるし、いろんなものがある。じゃあなんで人間だけが一種類じゃなきゃならないんですか?自然の法則に反してるじゃないですか?

高見 それはなかなか目から鱗のような…

美輪 そうでしょ?あなたはあなた。わたしはわたし。だって犬だってどれだけ種類があります?

高見 今、また新しい犬種が出てきましたから、もう覚えられないですね。

美輪 (笑)猫だってそうでしょ?だってライオンから豹から、みんな…

高見 ネコ科ですからね

美輪 そうでしょ?鳥だってそうでしょ。だから人間もそれでいいんですよ。

高見 ジャンルを持たないという…

美輪 そこに気が付けば人種差別も…

高見 起きませんよね!戦いも起きないですよね。

美輪 悲劇が起きなくなるの。なんでそれに気が付かないんでしょうね、みんな…

高見 うーん…

美輪 宗教家も哲学者も何も、政治家も…

高見 そうですよね。宗教も、その宗教を信じている人たちはそこだけに固まって…

美輪 だから今だって、戦争が起きてるわけでしょ?戦争が無くなるの。ところが日本は昔からそうだったのよ。

高見 はぁはぁはぁ…

美輪 だから大和の国なの。大いなる和の国。

関連記事:【美輪明宏】日本で戦争が起こったらどうなるかについて語る 

高見 聖徳太子が言った「和を以て貴しとなす」ということですね。

美輪 そう。だから和っていうのは「和やか」。仲良くするってことでしょ?

高見 ということは、日本人はDNAの中にそういう「和」というものを…

美輪 もともとそういう国民なの。

(第4回につづく)

続きは次のリンクから読めます。

miwa.hatenadiary.com

 

この記事を気に入った方におすすめのエントリー

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

スポンサーリンク