読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輪明宏ラジオの名言

美輪明宏の発言まとめ

【美輪明宏】フランス人だった前世の記憶について森岡賢に語る

f:id:motsurima:20170501174208j:plain

これはSOFT BALLETの森岡賢と美輪明宏の対談を書き起こした記事の第2回です。第1回は次のリンクから読めます。

【美輪明宏】ニューヨークでの活動の誘いを固辞した経緯を森岡賢に語る - 美輪明宏ラジオの名言

森岡→森岡賢、美輪→美輪明宏の略です。

 

森岡 美輪さんはどこに行っても国というものを自分の中に確立できてるから、そういった点、すごく…

美輪 もう25,6年前からニューヨークに最初に行ったときに、「あなたはニューヨークを呑んでかかってる」って言われたわね。それで「なぜだ?」って言うから、「私は東京から来たからだ」って言ったの。でも「東京から来た連中はみんなオドオドしてるし、ニューヨークで委縮してる」って。だから「私たちには2000年の歴史があります」って。本当は2500年ってサバ読んだんだけど。

森岡 (笑)

 

美輪 私たちはほら、紀元は2600年って育てられたんだけど、2500年の歴史がありますって。あなた方は?200年でしょ。そこが違うんですって。

森岡 (笑)

美輪 そういうところあるわね。

森岡 へー

美輪 パリでも、なぜあなたはフランス人以上にフランス的なのかって言われたりするのね。だから私は前世でフランス人だったんですって言ったの。それで前世ではフランス人の誰だったんだ?って言うから「サラ・ベルナールです」って。19世紀の大女優がいたのよ。有名な逸話の多い人で。それだ、って言ったらやんやの大喝采で、大ウケだったの。

森岡 へー

美輪 だから前世でフランス人だったんだなって意識はあるの。夢でね。ドイツ人だったんだけどフランスに逃げたんだよね。宗教革命に巻き込まれて。あなた前世はなんだったの?

関連記事:【美輪明宏】「今の自分は前世の集大成」と高見沢俊彦に語る

森岡賢には超能力がある?

森岡 いや、分からないですけどね。けっこう周りにサイキッカーっぽい人はいて、最近はちょっとあんまりないんですけども…

美輪 あなた自身はどうなの?サイキックの…なにかはあるでしょう?

森岡 あるでしょうね。

美輪 あなたと最初にあって、その時の印象でレコーディングしようって曲よ。未完成の曲。もう1年以上未完成の曲。それはね、これはサイキックのセンスで作った曲だな、とおもったわよ。

森岡 最初お会いした時に美輪さんがステージでちょこっと声を出して、体を使ってバイブレーションみたいなものをすごく感じたんですよね。それがすごく感じて。その前に美輪さんように作って他局って言うのがあったんですけど、もうそれは通用しないやって家に帰っちゃって…

美輪 家に帰っちゃって

森岡 そのバイブレーションが残ってたもんで、うまく言葉にはできないんですけど…

美輪 その残っていたものを感じるって言うのが、それがあなたに霊能力者的な素質があるってことよね。

森岡 あの…僕の理想って言うのは、万人の音楽でありたいって言うのが小さい頃から思ってたことなんですけど、それが美輪さんとやることによってテーマが具体的に見えてきたって言うか、美輪さんの中から見出させたところがあるんですけども…

美輪 私ね、ある日お盆の供養のために車に乗ってたのね。そしたら車の中でものすごい素晴らしい太鼓が500人ぐらいいたと思うんだけど、お題目やお経が聞こえてきて、それにオーケストラがかぶってて、そのティンパニーの音と、ホルンの音が素晴らしかったのね。そのタクシーの運転手さんにそのラジオの音をもう少し大きくしてくれませんかって言ったら、ラジオなんかかけてませんよって言うのよ。今鳴ってるじゃないのよ、って言ったら、いやかけてませんって。私だけに聞こえてたのよ、その音楽が。

森岡 うん

美輪 それでこのカンタータは私が作らなきゃと思ったの。それが永遠と頭の中に鳴り響いてるのね。誰にも聞こえなかったんだけど。だからあなたに会った時に、それに関連する人間じゃないかなと思ったの。やっぱり良い意味の妖気が漂ってるからね、森岡君てのは。

森岡 あ、そうなんですか(笑)

関連記事:【美輪明宏】紫が好きな理由と不思議な体質について

 

 この記事を気に入った方におすすめのエントリー

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

 

スポンサーリンク