読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輪明宏ラジオの名言

美輪明宏の発言まとめ

【美輪明宏】水戸黄門の新作、最近の時代劇について

f:id:motsurima:20170318035513p:plain

何でも明日、月曜日に、まぁなんと久しぶりに、水戸黄門が復活するそうですよ。TBSテレビで3年半ぶりでございますね。時代劇でおなじみの里見浩太朗さんが黄門様をお勤めになります。

 

 

水戸黄門は、大昔からですね。1910年ごろですから無声映画の頃からじゃないでしょうかね。映画で大人気で、私、映画館が隣だったもんですから、よくいろんな映画を見ました。

 

ちょっとだけ時代劇についてお話させていただくと、最近の時代劇は、テレビドラマでも映画でも、職人さんがみなさん亡くなってしまって、結髪さん…結髪というのは、つまりかつらのことですね。あとはメイキャップとか、あと小道具さん、大道具さん、そして衣装さん。こういった人たちが、まぁ「つー」と言えば「かー」で、いろんなしきたりから何から、御殿女中はこうだった、町娘はこうだった、堅気の人妻はこうだった。長襦袢の色から柄から、これは歌麿の時代で天明鬢って言って、ちょっと上げ鬢になってる。

 

それで大映映画の長谷川一夫さんや京マチ子さんなんかがお出になってたけど、まぁその揚げ鬢の見事なこと。とにかく浮世絵より映画の方が素敵でしたよ。襟の合わせ方から姿、八掛から、まぁ見事でしたね。

 

まぁ最近も時々は「あっ、いい頭が結えてるな」と思う時もありますし、若い人でも腕のある人、よく研究して審美眼のある人がお出になってるみたいですよ。でもね、やはり約束事ですから、時代劇というのは様式美ですから、クソリアルにやっても、ちっとも面白くないんですよ。

 

だからよくテレビでは無精ひげを生やしてる。無精ひげも結構ですけど、そのどこかに風格とか様式美が無いとね。

 

最近の若い人は顔が小っちゃくて、外人さんに着物を着せたみたいで手足がツンツルテンなんですよね。そして首が細くて、腕が細くて、刀を持ったら、刀を重みよりも、腕の方が細いんじゃないかと思うくらいさおだけみたいな手でしょ?首は細いし、ですから「やぁ!」、「とう!」なんて言っても似合いません。

 

時代劇には、いろいろ動きに制約というものがございますでしょう?そういうものもご存じないし、せりふ回しが現代版の「そうですか」であって、「そうでござるか」ではない。そういう昔の武家言葉が離せない。また似合わない。

 

低い言葉で太い声でお腹からどんと出すのが時代劇の発声なんですけど、まぁとにかく高い黄色い声でせりふを言われると「これで侍って言えるの?」って。

 

本当に何だか、情けないような時代劇を見せられて最近はがっかりしてますけど、まぁ水戸黄門は里見さんをはじめとして、里見さんはとってもうるさく注文出されると思うんで、楽しみに拝見させていただきましょうね。

 

TBSラジオ美輪明宏 薔薇色の日曜日」2015年6月28日放送分より

感想

 そういうわけで、意外なことに、美輪さんは時代劇についてかなり詳しいみたいです。それだけに、最近のジャニーズ事務所所属のアイドルが出演しているような時代劇に対しては批判的に考えているかもしれません。

 上の記事は、里見浩太朗版の水戸黄門についてですが、2017年は新たに武田鉄矢版の水戸黄門がスタートします。

新生『水戸黄門』が武田鉄矢で復活「いつでもどこでも庶民の味方」 | ORICON NEWS

 美輪さんはこの武田鉄矢版の水戸黄門に対しては一体どういう評価をするんですかね?ぜひ伺ってみたいものです。

この記事を気に入った方におすすめのエントリー

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

スポンサーリンク