読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輪明宏ラジオの名言

美輪明宏の発言まとめ

【美輪明宏】月にちなんだ曲『忘れちゃいやヨ』『Fly me to the moon』について

f:id:motsurima:20170220203858j:plain

9月はお月見のシーズンでございますね。今年は9月27日が中秋の名月十五夜でございます。

 

月見の思い出って言いますと、戦争中はそんな悠長なことは言ってられませんでしたし、戦争前ですとウチの家に大きな物干しがございまして、そこにちゃんとテーブルのようなものを置いてすすきの穂を飾ったりして。早く終わらないかなって、そのごちそうを食べたくて。それが戦争とともに無くなっちゃいまして、風情も何もなくなって終戦後はその物干しも吹っ飛んでどこかに行ってしまいましたんでね。何かこう、やるせないような変なお月見の思い出でございますけどね。

 

でもお団子を三方にお供えしまして、今はお花屋さんにしかございませんけど、そこらへんにすすき生えてませんでしょ?世田谷の等々力、あそこら辺は一面全部すすきが原だったんですよ。綺麗でしたよ!秋になると、あそこで私よくコンサートで歌う『うす紫』といううたがあるんですけど、それはそこですすきが原を見ながら作った歌なんです。

 

月の歌というといろいろございますね。「♪月が出た出た 月が出た ヨイヨイ」これは三池炭鉱の歌でございますね。私、炭鉱に慰問に行った時のことを思い出しますよ。本当に素朴で一生懸命体を駆使して働く人たち。本当に大好きですよ。

 

「♪月がとっても青いから~」。菅原都々子さん。都々子とかいで「つづこ」と読むんですけどね。昔、何度か仕事でご一緒しました。とっても特徴のある歌を歌われる方で、これも私はとっても良い歌だと思って。「青い月」が想像できるような歌でございます。

 

叙情歌ですと私はコンサートでよく取り上げますね。「♪菜の花畑に 入日薄れ」『朧月夜』という歌がございますね。「♪月の砂漠を 遥々と」『月の砂漠』という歌がございますでしょう?

 

いろいろございますけど、今日レコードをおかけしようと思っているのは、ちょっとひねって、大人のお月さまで、これは戦前でございますね。第二次大戦が始まって、本当に野暮な時代になりますけど、その前にエロ・グロ・ナンセンスという洒落た、おしゃれなロマンチックな時代があったんですね、日本にもね。

 

その頃の歌の女王様のひとりで、渡辺はま子というちょっと鼻にかかった色っぽい歌い方をする人で、その方が若い頃にとってもエロチックな歌だって言って、戦時中は軍に睨まれたんですよね。ダメだって言うことでね。それで戦時中は歌うことを禁止されてた歌なんです。

 

これは『忘れちゃいやヨ』って歌で、新婚さんの、結婚したばかりの彼を待ちながら、新妻が家でぬい物でもしながら、お月さまでも見ながら歌ってるって言うちょっとロマンチックな歌です。おかけしましょう。では、ここはナマイキに私も(歌を)入れてるんですよ。渡辺はま子を期待してらっしゃる方はごめんあそばせ。私の歌で『忘れちゃいやヨ』。

 

TBSラジオ美輪明宏 薔薇色の日曜日』2015年9月20日放送分より

『白月』、『Fly me to the moon』について

こないだ、うちはまぁお月様が綺麗でしたね。まん丸でね。月って言うのはどういうことでしょうね?本当に人々の気持ちをスーッとね、何か清涼飲料水を飲んだみたいなスッキリした綺麗な清らかな気持ちにするんですけどね。

 

今月の10月13日は十三夜でございます。先月の十五夜につづくお月見の火でございます。「♪十三夜~」って流行歌があったのを思い出しましたけどね、私がコンサートやなんかでよく歌うのは『白月』、「白い月」という曲がございましてな。歌詞が2番まであってお琴やなんかの伴奏で歌ったりするんです。こういう歌がお月さまにはぴったしなんですね。私もあまり良いお月さまの時はそういう歌を歌うんですよ。

 

「♪菜の花畑に 入日薄れ」入日でね、最後には夕月が「♪夕月かかりて、匂い淡し」。「夕月かかりて、匂い淡し」なんて美しい詩でしょう?

 

どうして最近の歌の中にはメルヘンチックな、詩的なね、、抒情とした詩が出てこないんですかね?大変残念ですよね。

 

ということで今日おかけする歌は日本のじゃないんですね。『Fly me to the moon』っていう、訳しますと「お月様に連れてって」っていう訳になるんですけど。

 

フランク・シナトラっていう日本にも来たことがございますね。プレイ・ボーイの。シナトラが歌っていた頃って言うのは本当に、やわらかいソフトな歌い方をする歌い手さんがいっぱいいたんですよ。

 

ではそのシナトラのボーカルで聞いていただきたいと思います。『Fly me to the moon』「お月様に連れてって」。フランク・シナトラの歌です。

 

TBSラジオ美輪明宏 薔薇色の日曜日』2015年10月18日放送分より 

この記事を気に入った方におすすめのエントリー

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

スポンサーリンク