読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輪明宏ラジオの名言

美輪明宏の発言まとめ

【美輪明宏】一億総活躍社会の話題で、政治家にラグビー部入りをすすめる

政治 政治-時事

f:id:motsurima:20161212235946j:plain

ごきげんよう。美輪明宏がお送りいたします『薔薇色の日曜日』の時間でございます。(2015年放送)

 

今日は一億総活躍社会についてお話させていただきます。安倍内閣の最近のスローガンですけど、ネーミングのセンスがちょっとおかしいんじゃないかと。どなたもおっしゃいますね。一億玉砕とか一億火の玉とか一億特攻とか、とにかく挙国一致、尽忠報国国家総動員。戦時中のスローガンを思い出すんですね、私たちは。若い人たちはご存じないんですよね、一億火の玉とかね。

 

 

もう年中言われててそこいらへんにポスターみたいなのが張ってあって、だから、また時代錯誤の政策が始まったって思いましたね。

 

一億総活躍社会ってキャッチフレーズでしょう。例によって、何をどういうふうにやるのかっていう具体性が全く無いじゃありませんか。

 

安倍さんのおっしゃることは多弁空疎で中身が何にもなくて、ベラベラと思いついたことをおっしゃるんです。本当にウドの大木みたいですね。ウドって中身がスカスカでしょう?大きいだけで。そんな感じでしょう?お背も高くていらっしゃるから。あぁやっぱりウド内閣だと思うんですけどね。

 

とにかく慌てて安倍さんが世界中をウロウロほっつき回ってらっしゃるけれども。一億総活躍社会って、何をどう活躍するのか、どういうセクションで、どういうふうにもっていくのか。そういうことを言ったうえで、キャッチフレーズを言えばいいんですよ。順序が逆なんですよね。

 

そして成長戦略として掲げているのは、「女性が輝く社会」って言うでしょう。いまさらそういうことを言うっていうのは、いままであなたは女性蔑視だったの?それが本音なんですよね、政治家のおじさんたちのね。

 日本の政治家は時代感覚が古い

子どもを産んで国家に貢献してほしいなんて発言した官房長官の方がいらっしゃいましたでしょう。何言ってんだって思いますよ。

 

あれは昔、石原慎太郎さんでしたっけね。子供を産まない女は女としての価値がない、みたいなことをおっしゃってましたでしょう?確かそうですよ。(詳しくはババア発言 - Wikipedia

 

自民党のおじさんたちの時代感覚っていうのは、戦前のまま、ちっとも変わってないんですよね。そういう人たちが世界に伍して日本を運営しようっていうのは、世界がどんどん動いて大変なことになっているわけでしょう?ですから、それは自分の言動に責任を持つべきですね。北欧当たりの政治家たちとか、ドイツのメルケルさんみたいに知的な戦略で政治活動を行ってほしいですね。

 

もう力まかせの「ヨッシャ、ヨッシャ」っていう時代は終わり。現に若いスポーツ選手の、ああいうふうな力まかせのスポーツの五郎丸さんたちだって、いかなる場合でも「ものども、騒ぐな!」って感じで本当に冷静沈着ですよね。あれは素敵ですよ。

 

自民党の政治家たちは)あそこのラグビー部に入れていただいたら、いいんじゃないでしょうかね。

TBSラジオ『薔薇色の日曜日』2015年放送

 

この記事を気に入った方におすすめのエントリー

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

miwa.hatenadiary.com

 

スポンサーリンク