【美輪明宏】音痴だった三島由紀夫がチャリティ・リサイタルに出演するまでを語る

miwa.hatenadiary.com ※この記事は上の記事の続きです。 そのチャリティーの前に、三島由紀夫さんが詩をお書きになって、キミが曲をつけてくれたまえって言われたんで、私が作曲して、『造花のバラに殺された水夫の歌』って言う長いタイトルで。それを馬込の家に通って、ピアニストと一緒に行って、ずっと毎日練習したん…