読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輪明宏ラジオの名言

美輪明宏の発言まとめ

思い出-作家

【美輪明宏】高見沢俊彦に銀巴里の思い出を語る

この記事は2016年8月7日放送されたTBSラジオ「高見沢俊彦のロックばん」での高見沢俊彦さんと美輪明宏さんの対談を書き起こしたものです。第1回は次のリンクから読めます。 【美輪明宏】高見沢俊彦にTBSとの付き合いについて語る - 美輪明宏ラジオの名言 高…

【美輪明宏】遠藤周作の『沈黙』に与えた影響を語る

今日はお便りからご紹介させていただきます。 初めてメールさせていただきます。さて読書の秋ですね。わたくしは美輪さんと交流があったという遠藤周作さんの小説のファンです。なんでも今度『沈黙』がハリウッドで映画化されるそうですね。遠藤周作さんのエ…

美輪さん、偉大な作家たちとの交流について語る

突然でございますけれど、皆さま、本を読んでいらっしゃいますか?本を読むと目の輝きが、眼力というんですか?が違ってまいりますものね。皆さんはすごい眼力をしてらっしゃいます。ということは、本をたくさんお読みなんだろうと思います。

【伊集院×美輪対談⑧】美輪さん、三島由紀夫が残した言葉の意味について語る

(伊集院)僕は美輪さんの前で正直に言いますけど、演劇を見るとか文学をちゃんと見るとか。そういう育ち方を全然してないんですけど (伊集院)ある本で三島由紀夫さんが残した言葉みたいなものがあって、その中に美輪明宏さんのことを書いてて、審美眼、美…

【伊集院×美輪対談⑦】美輪さん、作家野坂昭如の本来の姿について語る

(伊集院)ただものではない人が言ってた言葉からクイズです。ご本人の発言じゃないんで、わからないかもしれないんですけど、じゃあこちらの問題いきます

【美輪明宏】音痴だった三島由紀夫がチャリティ・リサイタルに出演するまでを語る

miwa.hatenadiary.com ※この記事は上の記事の続きです。 そのチャリティーの前に、三島由紀夫さんが詩をお書きになって、キミが曲をつけてくれたまえって言われたんで、私が作曲して、『造花のバラに殺された水夫の歌』って言う長いタイトルで。それを馬込の…

【美輪明宏】三島由紀夫にリサイタルのオファーをした時の思い出について語る

さて、ついに昨日からわたくしの秋の音楽会が始まりました。タイトルは『美輪明宏と万ティック音楽会2016』サブタイトルが『生きる』でございます。

【美輪明宏】一緒に酒を飲んだ友人たちとの思い出を語る

今日はまず、皆様方のお便りを紹介させていただきます。 ラジオネーム、ハッハッハッ、この方はずいぶん洒落た方ですね。ラジオネームがアマポーラって方なんですよ。アマポーラ~♪っていう歌が流行りましてね。これは淡谷のり子さんも日本語に直してうたっ…

【美輪明宏】三島由紀夫がノーベル賞を逃した時の様子について語る

ごきげんよう。美輪明宏がお送りいたします『薔薇色の日曜日』の時間でございます。(2016年11月6日放送) 今日は「強い人、弱い人」ってテーマで話してくれってことなんですけども 昔、川端康成さんや三島由紀夫さんなんかに「ほんとにキミは強いねぇ」って…

スポンサーリンク